fc2ブログ

ベックと道草膝栗毛  旧ポップとラン丸そしてハクと膝栗毛

星になったダルメシアンの「ポップ」、パグの「ラン丸」、Eセターの「ハク」の3犬と、かれらの遺志を受け継ぐ「ベック」と「オヤジ」のなにげない日々を……つれづれなるままに

たからがきた

といっても
初めて来たわけじゃない

たからと出会ってもう2年になろうとしている
1か月か2か月に1度は来ているポラハではおなじみのかわいいやつだ


S__201433095.jpg



そんなたからが3か月ぶりやってきた



久しぶりにやってきたたからを見て驚いた

たからは
体も
心も
異常をきたしていた


S__201433093.jpg

S__201433099.jpg


思うように走ったり、歩いたりできない

人に触れられることにも神経質になっていた


S__201433090.jpg


以前のたからと言えば

ワンコ仲間と疲れることなく走り回るやんちゃ娘

おなかを出してはひたすらなでてもらう甘えん坊

2年前、訓練に来たときはその賢さに感心させられた


S__201433100.jpg

S__201433097.jpg


2022.5.7.
たからの健康を今日からとりもどすことになった

あせらず、急がず、じっくりと
たからと向き合い、治療とリハビリに専念したい


S__201433092.jpg


そして
体も
心も
癒してあげたい


あの頃の明るく活発なたからにもどるために


S__201433096.jpg


たから
ベックと一緒にがんばるぞ


S__201433098.jpg

S__201433094.jpg



スポンサーサイト



  1. 2022/05/07(土) 21:33:22|
  2. ワンコの部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラン丸 6年

IMG_0141_20220412123202139.jpg


ついこの前
ポップ8年」を書いたばかりで

DVC00147.jpg

ラン丸もこの時期だった

ポップが旅立って2年後の春
ラン丸も旅立った


IMG_5636_20220412195233378.jpg



6年前の4月8日のこと

ラン丸6年」


F1000034_0.jpg


春はなんとも憂鬱な季節だと
体に染みついているようだ


IMG_0074_202204121232009e3.jpg


ラン丸と言えば
いつもどっしり構えて
何があっても動じることがない
いや動じていたな

そんなふてぶてしさと愛嬌があった


IMG_0073_20220412123159491.jpg


与太パパはそんなラン丸
「哲学者」
と称し、からかってくれた


iponpix 1573

あの頃のラン丸はというと
アジリティで2位に入賞したり
ワンコの運動会で高速お手を披露し2位になったり
どんぐりビレッジに行くとおやつねらいで愛嬌をふりまいたり
芸達者なやつで
予想を見事にうらぎにみんなを楽しませるエンターテイナーなやつでもあった
あはは


IMG_6129_2022041212320831a.jpg



ワンコとも仲良しが多かった
というか、誰がいても平穏無事に過ごすやつだった

ただ、おとなしいラン丸は襲われることが多かった
ケガをすることもしばし
それでも、じっと耐え忍び、どんな相手にもいやな思いをさせることはなかった

だいたい
人も、ワンコもおとなしいやつには偉そうに攻撃する


IMGP2207_2022041219524448e.jpg


それにしても
ラン丸にはいつも我慢をさせることが多かった

ポップと過ごすラン丸は
ポップのことを優先していたため、ラン丸はなんでも2番目で

iponpix 047


ベックと過ごすラン丸は
ベックのことをなんとかしつけなくてはいけなかったため、ラン丸はなんでも後回し

すまなかったラン丸


IMG_6288_20220412195234cbc.jpg


ラン丸とじっくり向き合ったのは
ポップが旅立ち、ベックを迎える間の半年間
そして
ラン丸が病気と闘った最後の1年間だ


IMG_9339_20220412195238468.jpg
IMG_0539_20220412123207743.jpg
IMG_0489_20220412123205fe5.jpg
IMG_0396_20220412123204cfb.jpg


今でも申し訳なく思う


IMG_6615_20220412195235309.jpg


ポップの弟分として、ポップがいじめられると小さい体で果敢に止めに行ったラン丸
それでも、相手にかなわないと思うと、すごすごと引き返してくるひょうきんラン丸

iponpix 185


ベックの兄貴分として、ベックにはよいお手本になってくれたラン丸
そして、ベックが悪さをしてしかられると申し訳なさそうな顔をしていたラン丸

IMG_7128_20220412195237353.jpg


いつもポップやベックの間でいい味をだしてたっけ


おれはというと
ポップが旅立ってふさぎ込んでいた間
ラン丸にはいつも励まされた


iponpix 1077



かなわないことではあるが
もっと1対1ですごしてやりたかった
いつも、今さらながら想う



そんなラン丸からの教えもあって
今、年老いたベックとは1対1ですごしている


IMG_9951_20220412195240b36.jpg


里親の話をいただくこともあるが
だめだめ
今はベックだ


iponpix 071



ラン丸
ごめんな
でも、たくさんたくさんありがとうな
そして
ベックのこと応援してやってくれや


IMGP2185.jpg



4月8日
お釈迦様の誕生日



iponpix 1563







テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2022/04/12(火) 19:37:56|
  2. ワンコの部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手紙


なんとも微笑ましい2ショット

コテツとママさんの信頼関係を感じさせてくれる素敵な写真だ

そんなコテツのママさんからだいぶ前になるが手紙をいただいた


899B4AB4-DE26-4D2E-887A-3BBF85EA02E2.jpg


『  前   略   

訓練に行く前のコテツは、私が目覚めるとサークルの中で鳴いていました。

鳴き声で目覚めるのは決まって私だけでした。

「サークルから出して散歩に連れていって」
と言われているようで、私にとってはストレスになっていました。


IMG_0433.jpg


エサを用意していても鳴く。
とにかく、鳴かせないように、早くエサを用意する。

リードでつないでいて、誰もかまってくれないと鳴いて呼ぶ。
鳴かれたらそばに行くようにしていました。

IMG_0427.jpg


散歩のときは、以前にお世話になっていたトレーナーさんから教わった通り、「引っ張った時は止まる」をしていました。
それでも、うまく治すことができませんでした。

拾い食いもひどくなるばかりで困ったいました。


IMG_0426.jpg


私はすごく犬好きとは言えず、どちらかというと普通にかわいいなあと思う感じでした。

なので、どんどん飼いづらくなっていくコテツに対しては、なかなかかわいいという感情がわいてきませんでした。


IMG_0227.jpg


飼いやすい犬になってほしくてポラハへトレーニングに出しましたが、私はトレーニングということはいったいどういうことをするのかよくわかっていませんでした。

以前にポラハとは別のトレーナーと何回かはトレーニングをしていたのですが、今振り返っても何をしたのか記憶に残っていません。


IMG_0162.jpg


森さんとのトレーニングはラインに残してくれるので何度も確認できて、細かいところの
指摘がわかりやすかったです。

何が悪いのかすらわからない。そんなことも細かくみていただくことでいろいろなことが鮮明になっていきました。


IMG_0025.jpg

一つ一つの動作にコマンドを入れる。

コテツが何をしているのか理解するために、「だめ!」ではなく、「食べない」「出せ」「咬まない」と行動と言葉の意味を理解させることを提案されました。
トレーニングの意味もしっかりとこちら側に伝えてくれて、すごくわかりやすかったです。

ラインのやりとり、動画は本当に宝物です。


IMG_1261.jpg


そんな中、お客さんが手渡そうとしたケーキの包みを奪い取り、それを取り返そうとするとうなり、咬みつくという事故がポラハで起きました。

自分たちが向き合わなければならないことを代わりにしてもらっているようで本当に申し訳ないと思いました。


IMG_1038.jpg


でも、その後に、どうしたらこのような状況をつくらないようにできるかなど、冷静に考えていて、私自身も、だめだ、だめだと思うだけではなく、次にまたこうならないようにどうすべきか考えて接していくことが大切だと思いました。


IMG_1007.jpg


ポラハでの訓練を終えて帰ってきたコテツは、本当にかわいいです。

それは、飼いやすい犬に変わったからです。

散歩のときのアイコンタクトも、こんな犬は私にとって初めてで、かわいくてたまりません。


IMG_0546.jpg


「たくさんのコマンドを教えることで伸びるよ、コテツは!」
と言ってくれた森さんの教えを忘れずに、コテツを伸ばしていきたいと思います。


そして、ここまでコテツを変えていただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。』


~ 以上、コテツママさんの手紙より ~


IMG_0455.jpg



訓練にあたっては、こどもたちから手紙が届いた


2D2AD6E4-478A-43B4-9BA1-6C5CD2F2F3F3.jpg


拾い食い、5か月で開腹手術をしたり

子どもたちの長袖は全て穴だらけだったり

散歩の引っ張りで腕を痛めたり

そして、もはや甘噛みが甘噛みでなかったり……




正直、何度かのコテツの強い抵抗に治す自信をもてないこともあった




が、結果

家族が
「コテツがかわいい」
と思ってもらえるようになったのが本当によかったと思う


IMG_0064.jpg


どんな犬でも治せる、なんてこれっぽっちも思わない

が、少しでも役に立てることができればうれしい


IMG_0291.jpg


ポップ
ラン丸
ハク
ベック
おまえたちから学んだことが役に立ったぞ
ありがとうな

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2022/04/08(金) 14:22:49|
  2. ワンコの部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

pop 8年

3月29日
忘れられないこの日はポップの命日

あれから8年


iponpix 362


女々し飼い主はいまだに毎日のように思い出す

ポップが旅立ったこの年の12月
ベックは来た

iponpix 004


荒くれベック
うちにやってきたベックは荒くれで、自由奔放で、不躾で
どこから手をつければいいのか、しつけできる自信すらなかった

iponpix 183


それでも
ベックがうちに来たことで、ポップのことを思い出してはうじうじしているおれにとって、いつまでも思い出に浸っている時間をどんどんなくしてくれた
ベックが忙しくしてくれたおかげで


IMGP0031.jpg


ベックのしつけでは
なんとかみんなに愛される犬したいと躍起となった
どっか、ポップになることを望んでいたような気がする
いけないことだ


IMG_9651_2022032913571570f.jpg


特に
誰とでも仲良く遊ぶことができたポップ
社会性が身についていない子と関わるポップ
をのぞんでいたはずである


DVC00010_2022032913571416d.jpg


ベックのみならず
セターはじめ猟犬にとっては、あまり得意な分野ではない

その頃
セターに対する知識が乏しかったおれのしつけだから
ベックには異文化になじませようと無理難題を与えていたことだろう


iponpix 189


少なからず
ベックにはポップの魂がやどったのではないだろうか

というか
ベックをうちに連れてきたのはポップだろうから


IMGP0032.jpg


きっと
ポップはニヤニヤ笑いながらうちらのやりとりを見ていることだろう


iponpix 185


あれから8年
ポップと過ごした年月と同じくらいの年月をベックと過ごす

iponpix 291



  1. 2022/03/29(火) 14:18:34|
  2. ワンコの部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のんびり行こう

ベック、どうしてましたか?最近blogも更新してないから」

とのメール。

膝栗毛をのぞいてみたら
そか
2月5日以来更新していないな。


当のベック
今日、散歩で倒れこんでしまった。
歩かない。
歩けない。


S__192782344.jpg



ベックの大好きな散歩。
いつも喜んで、走って、門扉へと向かう。
今日も、しっぽをふりふり向かった。

調子よく歩くベック

それでも、ふらふらする様子がちらほら。

土手の下の方の匂いを嗅ごうとして落ちそうになったり

蓋のない下水に足を踏み外したり

まだ3月だというのに息づかいが粗かったり


そんな散歩をしながら、一時間も過ぎた頃になったらついにはへたり込んだ。

歩けない。
歩かない。
立とうとしない……



S__192782346.jpg



ベックを待つ仲間。

静かに、その場で待ってくれる。
優しい仲間だ。


S__192782347.jpg



昨年の夏は、何度か途中でへたり込んだことがあった。
暑い夏。
ワンコたちにとって日中の散歩はしんどい。
もちろん、暑い時刻は避けて歩いたが、早朝の直射日光は老体のベックにはかなりこたえた。
もちろん、途中で歩かなくなったことが何度もあった。

ポケットにはおやつをしのばせて歩いた。

「もう歩けないよ。」

そう訴えるときは、おやつでs誘ってうちまでがんばって歩かせた。






まだ3月

ベックにとってはしんどい暑さはまだまだこれからだ。


S__192782348.jpg


ベック

のんびり行こうよ

楽しくいこうよ



テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2022/03/26(土) 23:10:03|
  2. ワンコの部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

bassvader

Author:bassvader

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (42)
ワンコの部屋 (75)
オヤジの部屋 (19)
こんなとこ行った (12)
LIVE情報 (77)
wanとも (80)
こんなの買った (4)
ワンコと健康 (28)
poraha (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR