スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BECKは元気です!I'll be Beck!

というわけで
こんなにでっかいエリザベスカラーをつけて帰ってきた!
そう!ベックの大切な手術!
去勢手術だ!

1月26日月曜日
ウチに来て一ヶ月とチョイ!
ベックも、やや落ち着いてきたし、やろう!
ごめんな、ベック!


IMG_2758.jpg


ラン丸も
先代のポップも
去勢手術をしているから、抵抗はなかった。
手術自体も、そんなたいした手術ではないとわかっていたのでそれほどの心配はなかった。

心配したとしたら、ラン丸の時である。
ラン丸の時は、かわいそうだった……・。
鼻が短い
気管が狭い
と言うことから
麻酔をして熟睡しているラン丸を見たら……
いや、その病院は以前利用していた病院なんだけれど
麻酔のかかった状態を見せてくれるのだよ
そしたら
気管挿管しているではないか
痛々しい状態だった

その時のドクター曰く
「パグはまれに呼吸困難に……」

仰向けで
四肢も押さえられて
「がんばれラン丸」
と願うしかなかった


15021003.jpg


もちろん
ラン丸の去勢手術は、難なく終えることができた
翌日、ラン丸は無事帰ってきた
「おかえり!ラン丸!」

そんな思いをしたせいか
ラン丸はベックをあたたかく迎えた

ラン丸は兄なのだ
ベックの兄!としても意識が強い!

ベックもラン丸にはきちんと従うし!
そうそう、ウチに来た頃のベックは、しょっちゅうラン丸にマウンティングしていたけど、今は全くしない!ラン丸の上の立場になろうという気持ちはほとんどないようだ


IMG_2845.jpg


というわけで
1月26日の朝9時
ドクターごとうのもとへ送った

前日の10時から絶食絶飲!
「なんでご飯ないの?」
なんて声が聞こえそうな朝

でも、きれいな看護師さんが迎えに来ると、そそくさと、こちらを振り返ることもなく診察室の奥に出かけたベック!


15021001.jpg


再会したのはこの日の5時
でかい!
でかい!
エリザベスカラーをぶら下げて帰ってきた!

「おかえり!がんばったな~~~ベック!」

しかし
この日は、意識がもうろうとしていた

「ベック!」
と名前を呼んでも、わかっていない

動きも緩慢だ

無理もない
全身麻酔だから

この日から10日間!
このでかい!でかい!エリザベスカラーをぶらさげてがんばった!


IMG_2882.jpg


術後10日目の2月5日木曜日
ベックのエリカラは無事はずれた!

その喜んだランが上の写真だ!

ベックは走る、走る、走る、走る

とにかく、走った
力強く走った


IMG_2881.jpg


苦楽をともにしたラン丸も一安心だ

先代ポップの弟分だった頃とちがい!
兄としての気遣いが立派だったラン丸!

兄!ごくろうさん!


15021002.jpg


そして
ゴールデンの蘭ちゃん、紫苑ちゃんと
仲良く走る、遊ぶ、戯れる!
乗っかるのはだめだぞベック!

楽しく遊ぶベックが帰ってきた!


IMG_2856.jpg


手術を終えて
遊んで
疲れて

当たり前の生活がいいと思う
手術はしたといえ
ラン丸とベックのそれまでのような生活がもどってきた


PS

Aさんより
「どうして手術をしなけらばならないのだろう?」
という問い

俺は、当たり前と思っていたけど、ワンコにとって「あたりまえのこと」じゃないんだな、と反省させれた

この手術も、人にとって都合のよいことの一つに過ぎないのかな

いろいろ考えさせられたベックの去勢手術

ベック、ごくろうさん  ありがとう


スポンサーサイト

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

bassvader

Author:bassvader

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。