I'm "BECK" 晴れて家族になりやした!

ベックが来て、早いもので16日……ということは、2週間とちょっと……ということは、そろそろ20日だ
あっという間だったな~~~
正直言って大変だった……
けど、楽しい毎日だったな~~~

いやいや、今もだけど
大変だけど楽しい。のである


IMG_1274.jpg


さて、前回のブログのタイトルと似たタイトルだけど、ちょいとした変化がわかっただろうか?
I'll be "BECK" から I'm "BECK"  に晴れてなったんだよ~~~ん!
そう!昨日12月25日木曜日、市役所環境保全課に行って登録を済ませてきた
これで、八戸市民!
これで、オヤジの息子になって、またもや野郎3人家族の再出発である

ベック!
おめでとう!


IMG_1783.jpg


その登録に行ったときの話だが、登録するにあたり必要事項を記入しなければならない
その時の話であるが
オヤジ「すんません!実は生年月日はわからないんですよ」
保全課職員「何歳かわかりますか?」
オヤジ「3歳か4歳位だと言う話なんですが、くわしいことはわかりまへんがな~~~」
職員「では、3年前か4年前で生年月日を決めてもらえませんか?」
オヤジ「ええ~~~っ!!!!!勝手にきめることができるんですか……」
職員「(はにかみながら)そうなんです……生年月日は必ず届けなくちゃいけないものですから」
オヤジ「じゃあ、わかりました……(いつにしようかな~ブツブツブツブツ)」

ということで、ベックの生年月日は、ベックと出会った12月10日
3歳だから、3年前……だから

2011年12月10日

ということにした
パンパカパ~~~ン♪
めでたし、めでたし~~~

ベックについては、生年月日もそうだが、どのような生活を送り我が家に来たのか、ほとんどわからない

でも、今までのことはわからないにしても、新しい生活が始まった
ま、後ろは振り返らず、これから3人4脚……いや、ちがうな~3人8脚か?……で、楽しくやっていきたいものである!

急転直下
こうなったのもなにかの縁なのだろうから


page2014122602.jpg


ベックを迎えるにあたって、正直心配だったのが【ラン丸との相性】
事前に会って【相性診断】ができなかったものだから
それでも、大丈夫だろう!と自分に言い聞かせて連れてきた

上の写真、4コマの左上は初めて会ったラン丸とベックの様子であ~る
相性が良いか、悪いかは計り知れないが、互いに吠え出すとか、萎縮するとかっつうのがなくて一安心

ま、特別仲良しにも見えないけど、特別仲が悪いわけじゃないからいいかと
ワンともの皆さんには、どのように写るだろう

page2014122607.jpg


実はラン丸
確実にベックの”兄”である!
オヤジが教え込んだわけではないが、ベックはラン丸を”兄”と思っているような行動が随所に見られるのだ

たとえば
ベックがラン丸にマウンティングしようとすると、ラン丸にしかられる……ベックはしょげてハウスに入っちゃう!
もう一つ
早食いベックが、まだ食べ終わらないラン丸の近くに行くと、これまたしかられる……しょげてハウスに入るベック!
おまけに
上の写真に写っているトンネル……このトンネルをくぐることができるようになったのは、ラン丸のおかげである!
ラン丸兄さん、ラン丸先輩、ラン丸先生
ラン丸も成長したもんだシミジミシミジミ

page2014122601.jpg


ベックとの生活はたいへんなものだ

ま、それはいいとして
まずは、人やワンコと仲良くなってもらいたいと思い少しずつ外に連れて行くようにしている

上の写真は、ゴールデンの蘭ちゃん(赤い服)紫苑ちゃん(青い服)
どうにか仲良くやってたが、マウンティングしたがってしかられてたっけな~~~


page2014122606.jpg


上の写真は、プーリーという犬種のフランソワーズ
下の写真は、右からラブのかんた君、左どなりはラプちゃん!そしてブルドッグのピース君
東霊園のワンともだ


page2014122605.jpg


上の写真
左は、ラン丸の仲良し、バーニーズマウンテンドッグのロイ君!仲良し!いがったいがった!

右は後ろから、ラブのかんた君、ラプのゲン君!
この仲間内だと、ラン丸が偉そうにしているのがおかしい


page2014122604.jpg


上の写真は、かんた君!
下の写真は、ピース君!
かんた君とピース君は、本当に仲がよい!うらやましい!
ベックは、まだ仲良しがいない
ま、少しずつ距離をちぢめてくれればな~~~


page2014122603.jpg


上の写真は、てくてくでの3コマ
左上は、ラン丸の大の仲良し福寿君。左下は、ボルゾイのカフー君。右上は秋田犬の蘭ちゃん!(てくてくままさ~~~ん!ヘルプ!ありがとう!)
右下の写真はセター系のワンコ、与太郎君!同じセターだけあって、ベックは「与太郎君大好きなのだ!」
与太郎君が帰ると、追いかけていこうとする
いいね~
どんなワンコとも遊べるよう
いろんなワンコと会える機会をつくりたいな
でも、少しずつだな~~~少しずつ


page2014122608.jpg


というわけで
ラン丸とベックの膝栗毛
これから、どこへ行くんだろう

実は、我が家に来てからの
弾丸ベック
の紹介は、このあと少しずつ!

それでも、距離感が近くなってきた野郎3人組であ~る

I'm "BECK"!


スポンサーサイト

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

素敵なお写真を見て幸せな気持ちになりました。
ラン丸くん、Beckくんの 目のキラキラさがすごいです。

私も次にもし、お迎えする機会に恵まれたら
絶対にお家を探している子と決めてはいますが
条件が揃わないので ここは夢でおわりそうですが涙

幸せそうな お写真も見るとこちらも幸せになれそうな気がします。

りおママさん こんにちは!

こちらこそ、いつもあたたかなコメントをありがとうございます!

ベックを迎えるにあたって、考える余裕なんか全くと言っていいほどなかったんですよ
情報はほとんどない
会うこともできない
時間もない
どんな子なのかわからないまま決めました

直感ですよね

もう自分の直感に頼るしかありませんでした
でも、少ない情報と数枚の写真で決めました

実は、次にワンコを飼うとしたらこうしよう!という計画は考えていたんですよ
意外と俺意地っ張りなので、自分の考えを曲げることはないと思っていたんです
が、考えを曲げました
そして、ベックを迎えてよかったと思ってます
ベックもどうにか俺やラン丸になれてきて、大変な中にも楽しくやってます!!!

本当、条件がそろわないと、簡単に迎えることができないんですよね
そう言う意味では、新しい職場に移動して、子犬から育てることができない立場としては、逆に迎えやすい部分があったように思います
条件がそろったというか、あきらめる理由がなかったというか、直感というか

野郎3人で楽しく歳を越そうと思います
おっと、ポップを忘れたらしかられるな~

りおママさん、皇太子!そしてご家族の皆様も良い年をお迎えください

大変が吹き飛ぶコメント、ありがとうです!

Mye house

ベックさん、晴れて八戸市民になったのですね!
これで、迷子になっても、必ずベックさんのお家。八戸のラン丸パパさんのお家にたどり着いて。
帰る家があり、帰ったら自分を迎えてくれる家族がいるお家がある、ベックさんはきっときっと幸せにだよっ!
誰だって、「帰る場所」が無かったら不安で泣いちゃいますよ。
だから、ラン丸パパさんは……ん~、なんて言うんだろ?頭悪いとこういう時に言葉が出てこないです…(つд;*)


兎に角!
ラン丸パパさんは、これからがたくさんたくさん大変でしょうが、その大変がいつか「記憶」に変わって大切なモノになるのは間違いないです。
応援しています(*´∇`)


今日の日が うまくいく
おまじないの ことば

toi toi toi ~♪

それは、『運命』というか、BECKくんの魂に選ばれたのですね!!

ワタシも条件を跳ね除けるくらいの
運命で選ばれる日が来ることを
真面目に生きながら がんばりたいです。

自分からではなく、
タイミングとか 諸々に「選ばれたい」です。
がんばります!w

←結構真面目でしょ?(^^;;

Re: Mye house

ゆきさん こんにちは
コメントありがとう

ね~、ちょいと前までは「帰る場所」がなくて不安だっただろうなと、つくづくけなげに思います!
今まで、苦労してきたであろうベックと、散歩に行ったり、ドッグランに行ったり、ワンともと会ったり、楽しい毎日です。
ま、ゆきさんが言うとおり苦労もあるけど、良い思い出になりそうですよ

興奮しやすかったり
越えたり
かじったり
わがままぼんずだけど、仲良くやっていきますね!

良いお年を

いつもコメントありがとう

なるほど

「ベックの魂に選ばれた」
そんな考え方もあるんだね~~~

そう言えば、ベックの写真を見たとき、その写真からすごいパワーがこっちに向かってきた気がした
あとはよく考えずに、「よし!この子を迎えよう」と決めて、連絡を取り始めていたよね
あれって、ベックの魂に揺さぶられたのかな~

ポップの次の子は……と決めていたので、脇目を振らずにいたのですが、脇目を振ってしまいました!
そのくらいパワーがあったんでしょうね

ベック自身も、凄いパワーなんだよ!
散歩なんか、すごくて、すごくて、両腕超筋肉痛っすよ!

ただ、俺はまじめに生きてないんですが……

コメント、本当に嬉しいです
プロフィール

bassvader

Author:bassvader

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR