BECKは元気です!I'll be Beck!

というわけで
こんなにでっかいエリザベスカラーをつけて帰ってきた!
そう!ベックの大切な手術!
去勢手術だ!

1月26日月曜日
ウチに来て一ヶ月とチョイ!
ベックも、やや落ち着いてきたし、やろう!
ごめんな、ベック!


IMG_2758.jpg


ラン丸も
先代のポップも
去勢手術をしているから、抵抗はなかった。
手術自体も、そんなたいした手術ではないとわかっていたのでそれほどの心配はなかった。

心配したとしたら、ラン丸の時である。
ラン丸の時は、かわいそうだった……・。
鼻が短い
気管が狭い
と言うことから
麻酔をして熟睡しているラン丸を見たら……
いや、その病院は以前利用していた病院なんだけれど
麻酔のかかった状態を見せてくれるのだよ
そしたら
気管挿管しているではないか
痛々しい状態だった

その時のドクター曰く
「パグはまれに呼吸困難に……」

仰向けで
四肢も押さえられて
「がんばれラン丸」
と願うしかなかった


15021003.jpg


もちろん
ラン丸の去勢手術は、難なく終えることができた
翌日、ラン丸は無事帰ってきた
「おかえり!ラン丸!」

そんな思いをしたせいか
ラン丸はベックをあたたかく迎えた

ラン丸は兄なのだ
ベックの兄!としても意識が強い!

ベックもラン丸にはきちんと従うし!
そうそう、ウチに来た頃のベックは、しょっちゅうラン丸にマウンティングしていたけど、今は全くしない!ラン丸の上の立場になろうという気持ちはほとんどないようだ


IMG_2845.jpg


というわけで
1月26日の朝9時
ドクターごとうのもとへ送った

前日の10時から絶食絶飲!
「なんでご飯ないの?」
なんて声が聞こえそうな朝

でも、きれいな看護師さんが迎えに来ると、そそくさと、こちらを振り返ることもなく診察室の奥に出かけたベック!


15021001.jpg


再会したのはこの日の5時
でかい!
でかい!
エリザベスカラーをぶら下げて帰ってきた!

「おかえり!がんばったな~~~ベック!」

しかし
この日は、意識がもうろうとしていた

「ベック!」
と名前を呼んでも、わかっていない

動きも緩慢だ

無理もない
全身麻酔だから

この日から10日間!
このでかい!でかい!エリザベスカラーをぶらさげてがんばった!


IMG_2882.jpg


術後10日目の2月5日木曜日
ベックのエリカラは無事はずれた!

その喜んだランが上の写真だ!

ベックは走る、走る、走る、走る

とにかく、走った
力強く走った


IMG_2881.jpg


苦楽をともにしたラン丸も一安心だ

先代ポップの弟分だった頃とちがい!
兄としての気遣いが立派だったラン丸!

兄!ごくろうさん!


15021002.jpg


そして
ゴールデンの蘭ちゃん、紫苑ちゃんと
仲良く走る、遊ぶ、戯れる!
乗っかるのはだめだぞベック!

楽しく遊ぶベックが帰ってきた!


IMG_2856.jpg


手術を終えて
遊んで
疲れて

当たり前の生活がいいと思う
手術はしたといえ
ラン丸とベックのそれまでのような生活がもどってきた


PS

Aさんより
「どうして手術をしなけらばならないのだろう?」
という問い

俺は、当たり前と思っていたけど、ワンコにとって「あたりまえのこと」じゃないんだな、と反省させれた

この手術も、人にとって都合のよいことの一つに過ぎないのかな

いろいろ考えさせられたベックの去勢手術

ベック、ごくろうさん  ありがとう


スポンサーサイト

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

BECKくんも、うちの福寿も保護犬。去勢手術をするという契約書にサインをして迎えましたので、手術をしないと契約違反になってしまいます。不幸にも殺処分という立場にたたされた2犬。これ以上不幸な犬を増やさないためには、一人ひとりの協力が必要なんです。
私のドッグランでは多い時は30~40頭のワンちゃんが同じスペースで遊んでいます。よく「ケンカしないの?」と聞かれますが、多くのワンちゃんが同じスペースに居られるのは去勢しているから。これがみんな去勢してなかったら、たちまちケンカが起こるでしょう。

去勢するしないは個人の自由。BECKくんも福寿もこれからドッグランを満喫しましょうね!

BECK君、エリザベスカラーがとてもデカいですね。とっても邪魔だったことでしょう。
でも、無事に済んでよかったです。v-411

去勢のことは難しい問題ですよね。v-390
自然のままじゃなくてかわいそうとか、言われることもあるし。
でも、私は人間に飼われることがもうすでに自然のままじゃないのだし、取っていないことで本能がむきだしになっちゃうこともあって、ヒートのきてるメスの所に行きたくなっちゃうしでストレスたまるんじゃないかな?って思います。
去勢、避妊手術したところで、全く、本能がなくなるわけでもないでしょうが・・。v-390
不用意に子犬を産まない、産ませないことも大事なのかもしれません。
どんなワンコも飼い主が見つかればいいでしょうが、そうではなく処分されることになるのもつらいことです。
私も正直、わかりません。v-390

こんばんはv-484 BECK君よくがんばりましたね
現代では野良犬も放し飼いの犬も少なくなり、妊娠のリスクというより去勢のメリットは高齢犬になったときかかりやすい疾患の予防軽減のためが多いようですね
無駄吠え、噛み付きそのものは学習からくる要素が大きく、去勢と直接な関係はあまりないといわれているそうです
狩猟を目的とした犬は去勢すれば仕事を全うできないと人間側の都合に左右されます
BECKパパの住んでいる地域、生活環境、ライフスタイルにあわせてそれぞれの観点からBECK君に対する方向性を考え、自信を持っていただきたく思います
術後のケアもどうか大切にv-351

ベックさんお疲れ様です!

ベックさんお疲れ様でした。

…ってエリザベスカラーおっきいいですね( ; ゜Д゜)!?
私はにゃんこ用の小さめのしか見たこと無かったので、ベックさんのエリザベスカラーの写真を見てびっくりしてます…。


大切な手術。
やはり去勢手術でしたか。
私も、12年前うちの子に去勢手術させました。
その時は去勢手術の意味がわからなかったけど、小学校高学年くらいになって意味を理解して、どうしてやらなきゃいけないのかも理解して、

でも手術したにゃんこと野良猫が窓越しににゃーにゃー会話しているのを見てると

野良「こどもはいないの?」

うちの子「飼い主が手術したから無理なんだ」

野良「かわいそうに、人間は勝手だな、俺たちの意思は聞かないのかな」

うちの子「仕方がないよ、私は《飼い猫》だから《野良猫》とは違うから」

って会話してるんじゃないかな、と考えてなんだかすごくすごく申し訳なくなっちゃいます。
最後のうちの子のセリフは私が、うちの子ならわかってくれるハズだ…と考えたちょっと都合のいいセリフになってしまいましたが…。

それでも、大切で、大事にしたから、色々な可能性を未然に防ぎたいから、身勝手だと、傲慢だと、かわいそうと言われてもその手術はしなければ、と私は思います。
それが親として、にゃんこやわんこの親として生きてゆく役目でもあると、私は考えます。

長文すみません…。




契約違反!たしかに

まず、去勢手術に対しては、ラン丸とポップを飼う前に読んだ数々の本から
「俺は自分の飼うワンコには手術してあげよう!」
と決めていましたね。
ラン丸にとっては大変な手術だったけど、ベックが手術をするに当たっては、さほど心配はなかったですね。
それより、傷口が早く閉じてほしいとか、エリカラを早く外してあげたいとか、は思いましたね。

正直、「契約したから手術」という考えは全くなかったですよ。

これで、さっぱり!
発情期のストレスもないし!
余計な繁殖も防げるし!
いがった、いがった!

てくてくにもどんどん行って、いろんなワンコとふれあいたいですね!

もちろん、手術をしたからと言って、あとはどんな子とでも仲良くできるわけではないのもわかる。
実際トラブルが起きそうになったことも教えて頂き、これからどうしようかと考える良い機会になりましたね。

ただ
この手術
やはり人間社会の中で生きていくしかないワンコの悲しいさだめかなと

去勢手術は抵抗もかなく、賛成なのに、自分のしていることには疑問を感じるこの頃

そうなんですよ!

俺も、当たり前だと思ってたんです。
去勢手術
まるのかあちゃんさんが話しているとおり、繁殖期のストレス回避。
そして、不用意な繁殖。
俺にとってはそれが当たり前だと思っていました。

しかし
犬が自然のままで生活することができなくなった長い長い年月が経つ。

自然
野生
交配
純血種
オオカミとの決別

ワンコにとって、何が幸せなんでしょうね

おれも、そうなんですよ。わからなくなりました。

そらママさん!

そうなんですよね。
ワンコは、この世に生を受けてから、人間の都合に左右されてきたんだと思います。
去勢のメリット
病気を防いでくれることもあるんでしょうね

純血種って、誰のための純血種でしょ

純血種
人間の都合の良い交配から生まれた障害

そらちゃんには、どんなライフスタイルがあったのでしょう?

ベックには、どんなライフスタイルが良いのだろう?

ありがとうです!                    
          

Re: ベックさんお疲れ様です!

ありがとう!

さっぱりして帰ってきましたよ!

「人間って勝手だな」
本当にその通りだよね

この会話、感じるところがあるよね

身勝手
放漫!
俺のためにある言葉だな!

ありがとうね!!!
プロフィール

bassvader

Author:bassvader

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR