カナシイできごと

『ようやく肉が盛り上がってきてるね』
と言うのはY整形外科のドクター

左足ふくらはぎをケガしてかれこれ2週間になる。ようやく治り始めてきたようだ

ケガというのは
5月24日日曜日 朝
いつも行ってるドッグランでのこと

先客のワンとも
BECKが会うのは2度目
この時、BECKが低く唸る
前回会った時に吠えられたことを覚えていたのか
お互い視線がぶつかる

「まずい」

ワンともから距離を置いて、座らせ
「落ち着いて、優しくだよ」
と言い聞かせていた時のこと
ワンともが凄い形相で歯をむき出し、吠えながら突如猛突進してくる

「やばい」

BECK
うられたケンカは買う
ワンともにまけないすさまじい顔つきだ

BECKのリードを押さえさえぎろうとするオヤジ
それでも、ひるまず向かってくるワンとも
もう、どちらが相手を咬んでもおかしくない
2匹の間に入って蹴るふりでもして引き離そうとしたその時

【ズドン】

にぶい痛みが左足を走る

歯が刺さったのである
ベックの犬歯である
もちろん、BECKはこのオヤジを咬もうとしたのではない
前をさえぎったオヤジの足に歯がぶつかったのである

ワンともが飼い主にひきもどされる
オヤジはBECKを隣のスペースに連れて行きワンともと距離を置いた
BECKは激昂したオヤジの体罰を喰らう

悲しい
哀しい
BECKも我にかえりかなしそうな表情
BECKはオヤジを咬もうとしたわけではないのに
オヤジの怒りをただただ黙って受けていた

ズボンを下げると、左足ふくらはぎから血が流れる
皮膚が破れ、肉はむき出し、ちょいと削れているようだ……

こわごわ寄り添うBECKの悲しそうな顔
いつもはマイペースのラン丸
この時ばかりは空気を読でいた

ワンともとそのご主人と何事もなかったようにボールで遊んでいる様子を尻目に
痛みをこらえ、着いたばかりのドッグランをあとにする

いや
ワンともに何事もなくてよかったんだ

ケガをしたのがオヤジでよかった

BECKがワンともを傷つけなくて……本当によかった

エンジンをかけて、オヤジとラン丸とBECKの我が家に帰った

家に帰ってもBECKとラン丸はこんなオヤジのことを気遣ってくれた

IMG_4902.jpg


IMG_4912.jpg


二週間前のカナシイできごとだ


スポンサーサイト

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

良かったけど良くない

もりさんこんばんは。

治りは順調なのですね、良かったです。
ワンともさんにお怪我はなかったのですね、良かったです。

でも、心の底から良かった!って言えないです。
もりさん、脚が痛いかと思います。ココロも痛いと思います。
ベックくん、噛みついた、今までに無い感触にびっくりしたよね。もりさんに噛みついて、我に返ってきっとびっくりしたよね。

ベックくん、大丈夫だよ。わたしはベックくんをこわいワンコだとは思わないです。

もりさん、どうかお大事になさってくださいませ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 良かったけど良くない

コメントありがと
そして
BECKへの気づかい、本当にありがとう

BECKは猟犬だったから、興奮の度合いが凄いので注意してたんです
ただ、もう抑えがきかなかった……
俺の認識としつけも甘かったかなと

いろんなワンコたちと関われるようにしてきたもののまだまだ難しいようです

ただ、今は、他の人やワンコをケガさせることがなくてよかったことだけですね
これからも、BECKと頑張ります

いつも、コメントありがとう

No title

あいたたた・・・大変!すごい傷に驚きました
お見舞い申し上げます。
コメント迷いましたが入れさせていただきます、すみません。

お互いの犬を落ち着かせれば挨拶出来るかな~と言う思いでいたと思います。仲良くなって欲しいですよね。
その可能性があったから、唸っていてもドッグランに入った。
でも、相手の犬はBECKくんが繋がれている事が解って強気で吠えたんだと思います。
そのあと普通にボール遊びが出来たのなら、その犬にとってBECKくんは嫌いな犬じゃなくってただ、遊んでいる所に入って来たから追い払っただけ。
きっとまた落ち着いたら入ってくるだろうBECKくんのために、ボール遊びで走らせて疲れさせようって作戦。
違っていたらすみません。きっと相手の飼い主さんも緊張して、言葉がかけられなかったのではないかと。

パパさん!病院とか、困っていることがありましたら遠慮なく頼ってください!ワンコの面倒はいつでも見ますから。

Re: No title

こんばんは、てくてくママさん
いや、おっしゃるとおり全ては俺の力不足です。
事実を書こうとしたけれども、その中には俺の主観もあったと思います。
なのでママさんのこのような考え方については否定する気は毛頭ありません。

ただ、事実と異なる部分が多く、推し量って書かれた内容については読んでいてちょいと心苦しい部分がありました。
「唸っていても入った」「強気で吠えたんだと思う」「落ち着いたら入ってくるだろう」「追い払っただけ」など……事実とちがいます。
事実のみ書いたと言っても、俺のブログですから主観があることでしょうから仕方ないかな。ごめんなさい。

ただ、この記事を通して言いたかったのは、
咬まれたのが俺で良かった
誰にも迷惑をかけなくて良かった
ベックが誰もケガをさせなくて良かった
もっとベックのことを理解してあげなければならないことがたくさんある
ということです。

いろいろな人がツイッターやフェースブックなどからコメント頂きました。皆さん、このできごとから自分達を振り返って頂いたコメントをたくさん頂きました。それは、とてもとてもうれしく思いました。

ドッグランを経営しているママさんのことですから、いろいろな角度から考えていただいたのだと思います。ご進言ありがとうございました。
てくてくにおかれまして、トラブルがあったときに被害にあったワンコやそのご家族、まちがえて他のワンコや人(人はないと思いますが)に牙をむいてしまったワンコやそのご家族、残念ながら俺のように育て方、しつけ方が不十分で誰かに迷惑をかけてしまったワンコやご家族にとって、中立であり、支えとなる良き存在となってください。一方からの見方、考え方はまずいでしょうから。
そして「トラブル」があっても、それを乗り越えて「仲の良いワンコ」になれるところまで導いてもらえる「ドッグラン」になってもらえればと願っております。本当に困ったワンコや家族にとって良き存在になりますよう。

これからも、今回の失敗を糧にしてラン丸とベックと、楽しくやっていきたいと思っています。
コメントありがとうございました

No title

ごめんなさい、心ないコメントでした。
パパさんの気持ち、傷つけてしまった事、お詫び申し上げます。
今度お預かりする日が近ずいて来ました。BECKくんにたくさんお友達と遊んで欲しいと願っています。
きっとそれがパパさんの心を癒し、笑顔に繋がると思います。期待していてくださいね。

Re: No title

いやいや
全然だいじょうぶですよ!
問題ないっすよ!

事実と異なるということを言っただけですし。
てくママさんの言ってることは、あながちはずれてはいない。

ただ、違うものは違うと

俺が書いたんだから
他の人に書かれてもいたしかたない

ベックの友達
ほしいですね。
それでも、少しずつでしょうね

気長に行きましょう

お友達

ここでいうお友達はワンコだとは思いますが、人間のお友達もいかがですか?とベックくんに聞いてみてください(。・ω・。)

もれなくオヤツやボールを持参して遊びに行きます。

ベックくん、少しずつなれていくといいなぁと思います。

Re: お友達

そうなんです
ワンコの友達、遊んでくれる友達が必要だな~と

友達が少ないのに、遊んでくれる友達となるとほんとうに少ないんですよ!

それでも、やさしいワンともさんが多いから、ゆきさんが話しているようにワントモと楽しくふれあってほしいなと思っています

コメントありがとうございました。
プロフィール

bassvader

Author:bassvader

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR