スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ!ラン丸!

この頃のラン丸

ラン丸は……というと、夏は暑がり
散歩拒否がままある
冬も稀に散歩拒否があるものの、今年の冬はちょいとちがう
散歩の拒否がかなり続いた
ラン丸9歳……歳かな~~寒さがこたえるんだろなぁ

IMG_9499.jpg

と思っていたが、散歩に出かけたがらないのには別の原因があった……

2月に入り
ご飯を残すようになる
食いしん坊のラン丸にはありえないことだ

そして、ついには
ご飯をほとんど食べない……
ほんの少しだけ口にするものの口からポロポロこぼしてしまう……
歯が弱くなって噛めなくなったかな……
そう思って、ドライフードを細かく砕き水でふやかす……それももどす
そのうち、食事らしい食事を摂らなくなる
全く食べなくなって3日目位になると
フードの匂いを嗅ぐとプイとベッドに戻る
食べようとすらしなくなった

IMG_9475.jpg

ふと、おふくろとじいちゃんのことがよぎった
二人とも膵臓の病気だった
ラン丸の様子や症状が似かよっていたので、これはひょっとして、と思った

食欲がない
食べてももどす
身体がだるい

かかりつけのG動物病院へ行く

実は、話はさかのぼって1年ほど前……
(前置きが長くなるけど。いや、今に始まった長い前置きじゃないからご勘弁m(._.)m)

実は、ラン丸は昨年春から調子が悪く、下痢と血便を繰り返していた
胃腸炎だろう、との見立てで、整腸剤などの入った薬を服薬開始
これが効いて治る(^-^)/
と思うと、薬が切れてしばらく経つと、また下痢(つД`)ノ
また薬をもらうと、治った(^-^)/
と思うと、しばらくしてまたまた下痢……血便(つД`)ノもあった


繰り返すこと数ヶ月
7月になっても良くなる気配がない

そこで、ドクターにΣ(゚д゚lll)
「ちょいと長すぎるから違うところに原因があるんじゃないですか?」とオヤジ
「蛋白が気になってたから血液検査してみよう。」とドクター


結果
「蛋白漏出性胃腸疾患」
血液の数値が下限ぎりぎり
あとほんのちょっと下がると血管から蛋白が漏れて腹水がたまるかもしれないという状態だったこと

そのため、7月頃からステロイドを飲み始める

秋頃になると下痢がだいぶ良くなり、
「ステロイドをそろそろ止めようか」とドクターから提案……
しかし、残念ながらまたまた下痢や血便が始まり、整腸剤や止血剤をステロイドと併用しての生活になる

ずっとこの調子……

今にして思えば、冬の寒い中、散歩に行く体力や気分はなかったのかもしれない

それでも、12月からはステロイドを一日置きか毎日というペースでなんとか過ごしていた

しかし、今月に入り
下痢……
血便……
嘔吐……
食事を全く受け付けなくなるまでになってしまった

IMG_9346.jpg

話はG動物病院にもどるが
(すごい回り道(;´Д`A)
「吐いたり、匂い嗅いで食べたがらなかったりって、膵臓関係じゃないですか?」とオヤジ
「考えられるな。調べてみよう。」と、ドクター
血液検査……
蛋白の数値が標準値の下限ぎりぎり
これより下がると腹水が溜まり始める
そして
膵炎の数値は標準値の上限を上回っていた

「胃腸疾患に膵炎を併発しているね」とドクター

予想どおり、膵臓だった
こんな予想だったら当たらなくていいのに

また、胃腸や消化器系をエコーで見てもらったところ、気になる部分はなかったらしい

IMG_9347.jpg

そこで、この日は点滴をして薬をもらって帰った

帰った後も、ラン丸はぐったり……

膵炎を患ったオヤジの同僚の話では、かなり痛かったらしい

動きたがらないわけだ、かなり痛かったんだろうな

さて、点滴してから少しずつ食事を摂るようになって、ここ何日かは散歩にも出るようになってきた
元気が少しずつ出てきた

IMG_9417.jpg

しかし残念なことに、点滴から1週間経って診てもらったところ、数値は悪くなっていた

ラン丸の闘病生活はまだまだ続きそうだが、BECKとオヤジ、力を合わせてラン丸を守っていくぜ

IMG_9348.jpg


追伸

BECKが弟らしくなってきた

ラン丸が点滴からもどると、BECK、ラン丸の点滴を刺していた背中を丁寧に丁寧に、そして優しく舐めていた

そうそう
散歩でラン丸が他のワンコにちょっかい出されると助けにくるし

さ、ラン丸BECKと膝栗毛、頑張らないと


IMG_9465.jpg


追伸 その2

たくさんのワン友さん

たくさんのパグ友さん

皆様から、たくさんの心温まるコメントをラン丸にいただきました

心より感謝申し上げます

これからも、どうぞよろしくお願いします

さ!ラン丸!がんばるぜ!


IMG_9485.jpg



スポンサーサイト

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ふぁいと~!

ラン丸さんふぁいと~(>_<")!

同じく人間の言葉を喋れない猫を飼ってる身としては、こういう時に「どうして私はこの子達の声がわからないんだ」といつも後悔です。
しかし後悔のままではダメなので、例えもう今より良くなる事は無いと言われても、今より悪くさせず、ちょっとでも楽に、今の生活をより長く続けさせる為に。が飼い主としての、最大の務めです。
ベックさん、とっても頼もしいですね(*´`*)!

ふぁいと!と応援すると共に、ラン丸さんも、ベックさんも、そしてもりさんも、ご自愛くださいませ。

Re: ふぁいと~!

ゆきさん!
ありがと!
ラン丸、元気そうになったんだよ。でも、なかなか大変な病気らしくてね。
ゆきさんが言うように、この病気とうまく付き合っていくことが大切かと思ってます!
頑張りますよ〜〜o(`ω´ )o
BECKと力を合わせて!

あたたかなコメント、ほんとにありがとう!

No title

しばらく、霊園に散歩に来ないのでどうしたかなと思っていましたが、ラン丸くん、大変なことになってたんですね。v-12
あまり調子が良くないと聞いてはいましたが、長引いていたんですね。
BECKくんも心配してくれるなんて、涙出そうです。v-406
一日でも早く治りますように・・。

まるのかあちゃんさん! こんばんは!

お久しぶりです

霊園、たまに行くのですが、時間帯もずれちゃってとんとごぶさた、失礼しています。
まるのかあちゃんやとうちゃんには、ラン丸、ポップ、そしてベックといつも気にして頂き、本当にありがとうございます。

ラン丸
3月3日おひな様の今朝もG先生の所に行き、点滴をして頂きました。
昨日から今朝にかけて、下痢、嘔吐、食欲も全くなくつらそうだったものですから。
でも、仕事を終えて帰ると、点滴の効果か少し元気になってました。

一進一退

かなり難しい病気
一生付き合う覚悟が必要な病気なんですね。

オヤツをもらうのを楽しみにしていたラン丸
残念ながらラン丸の大切な楽しみをなくしたようでかわいそうな気がします。
いやいや、その節はたくさんのオヤツありがとございました。

それでも、ラン丸にはベックとこのオヤジが力を合わせて応援してやりたいと思っています。
全力を尽くして頑張らないと、ラン丸に申し訳ない。

そうそう、まるちゃん元気ですか。
フォースオピニオンが功を奏して本当に良かった。
ウチも、セカンドを探そうかなと思ったりしています。
もちろんG先生にはずっとお願いをするつもりですが、いろんな意見や情報を吸収したいなと思う気持ちも当然あるものですから。あと、決まって休診日に体調を崩すものだから。

まとまりのない話になりましたが、これからも全力でラン丸を支えていきます。
体調の良いときには霊園に行くこともあるかと思います。
その時は、叱咤激励贈ってやってください!

まるちゃんと会えることを楽しみにしています。

そうそう、ベック。だいぶ、飼い犬っぽくなりましたよ。 すみません、親バカで

あたたかなコメント、ほんとうにうれしかったです。ありがとうございました。

No title

まるのかあちゃんから、ラン丸くんの事を聞いて驚きました
最近ずっと会えないでいましたが、まさかラン丸君が・・・?

去年の大晦日に二日前まで一緒に元気におさんぽしていたわんこが急逝しました
長く患うことがなかったのが幸せだったのか、そうでなかったのか・・・

兄貴としていつも見守ってくれているラン丸君、BECKくんはだんだん弟らしくなってきたのも兄貴のおかげでもありますよね
ラン丸君、がんばってください!
また会ったらオヤツねだりにきてください
マイペースなラン丸君、大好きです
どうか、お大事にしてください

そらママさん!こんばんは!

遅レスごめんなさいm(._.)m

そらちゃん元気でしょうか?

そうなんです。ラン丸が調子が良くないんですよ。
でも、この何日かは食事も散歩も調子がいくらかイイんですかいくらか(^◇^;)

ラン丸
今年の7月で10歳!
行きつけの動物病院でも同じくらいの歳のパグちゃんが担ぎ込まれてました(;´Д`A

何とかBECKと力を合わせて励ましていくつもりです!

また、東霊園でお会いしましょ!その日を楽しみにしていますね

あたたかなコメントありがとうございます!
プロフィール

bassvader

Author:bassvader

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。