ありがとう ラン丸……旅立ち

2016年4月8日 金曜日 16時16分。
ラン丸はポップのもとに旅だった。

IMG_7241.jpg

G動物病院に16時に到着して診察を待っているオヤジの腕の中でいびきさえして寝ていたラン丸。
「ヒッ」「ヒッ」「ヒッ」
小さなしゃっくりのような声が一回、二回……。
三回目の声が止まったその時。
ラン丸の息が止まった。

「すみません。ラン丸、息を引き取ったみたいなんですが……。」
全く急ごうとしない受付に行き訴える。
奥の診察室に行き、女医さんの蘇生処置が始まる。
気管挿管。苦しいはずなのに反応のないラン丸。
懸命な心臓マッサージ。
そして、ポンプからの空気を送る。
何度も、何度も繰り返された。
何度も、何度も。
「ラン!」「ラン!」「ラン!」「ラン!」……。
何度も、何度も呼んだ。叫んだ……。
何度も、何度も。

200908241054296ea.jpg


人工呼吸が行われ15分。
「ラン丸の心臓はもう自分の力では動かないようです。お力になれずすみませんでした。」
女医さんは申し訳なさそうに話した。

「ありがとうございました。お世話になりました。」

ラン丸と過ごした時間が終わった。

IMG_7005.jpg

ラン丸の異変が始まったのは昨年5月。
お腹の調子をくずし、下痢が続く……
胃腸炎との診断で薬を服用するようになる。薬を服用しているとお腹の調子は良くなった。
しかし、しばらくするとまた調子をくずす。
そのうち、一週間分の薬では治り切らなくなり、二週間分もらうようになる。
良くなった……と思っていると、また調子をくずす。
7月になってもおさまらない。
「こんなに続くっていうのは、別の原因があるんじゃないですか。」
とドクターに話すオレ、
「そう言えば、前に蛋白の数値が気になった。血液検査してみようか。」
とドクター。

結果、蛋白漏出性胃腸炎……

IMG_4449.jpg

ステロイド投薬と低脂肪の食事療法が始まる。
もっとも、ラン丸の命を蝕む病根だと、この時は思いもよらなかった。

ステロイドによる治療は夏から秋にかけて好調だった。
「今回の服薬で検査の数値が良かったらステロイドやめよう。」
とのドクターの言葉にほっとしていると
「ラン丸の数値がまた悪くなってるからステロイド、もう少し続けよう。」
ということになった。

F1410275.jpg


下痢に加え、嘔吐。
食欲もなくなる。
おふくろが膵臓ガンだったので、その時のおふくろの光景とラン丸の光景が重なった。

「先生。ひょっとして膵臓が悪いんじゃないですか。」
ドクターに話して調べてもらう。
血液検査。
案の定……
「膵炎だね。」
とのドクターの言葉。

IMG_3843.jpg

それから、ラン丸の辛い闘病生活が始まった。
下痢。
黒い下痢。
血便。
下血。
嘔吐。
極度の食欲不振。
痛みから来るふるえ。
下痢でおしりの周りの荒れ。
散歩にでる元気はほとんどなかった。

20100501214429a7d.jpg


ドクターと相談して療法食を変えたり、
口から摂れなくなると、流動食を注射で与えたり、
抗生剤を変えたり、増やしたり……

ドクターも、オヤジも知恵を出し合いながら、ラン丸の病気と闘ってきた。

点滴は元気になる特効薬の一つだったが、口から食べ物を摂ることができないため、
11キロあったラン丸の体がみるみる痩せ細っていった。
9キロ台、8キロ台、7キロ、6キロ……
筋肉が落ちていき、骨が浮き出る。
もはや、歩いても転けることが多くなった。

それでも、亡くなる前の日の朝までは立って、歩くことができたのだった。
様態が急激に悪くなったのは4月7日。
仕事から帰ると、もはや立つことができないラン丸がいた。
病院に電話をすると、いつもは8時まで診察なのが、院長不在のため7時で終わりとのこと。残念ながら受診できなかった。
また、4月8日はどうしても仕事を休むことができない。それでも、午後から休みをもらって帰ると、様態は更に悪くなっていた。
16時の診察までラン丸を励まし続けた。
15時半、ラン丸を抱いて車を走らせた。
間に合わなかった。

F1000037.jpg


1年近い闘病。
決して、悲観するだけの闘病生活ではなかった。
治るはず。
治らないかもしれない。長くかかるかもしれない。
でも、何年かかってもいい。一緒にいることができて、一緒に闘うことができれば。
そのために、オレからドクターに話して、ドクターにも一緒に考えてもらうこともあった。
ま、当日の対応に残念なところがあったけれど、Gドクターはオレごとき素人の話に耳を傾けてくれる。すばらしいドクターだと思っている。

F1000012.jpg


今日
4月10日 日曜日 11時
八戸市「ペット霊園」でお別れをしてくる。

ポップが待ってるぞ。
いや
もう遊んでいるかな。
ご飯を分けてもらっているかな。

友達もたくさんいる。

おもいきり走れ!ラン丸!

IMG_7919.jpg



スポンサーサイト

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ラン丸くんへ

あなたはとてもかわいくて、意外に大胆で堂々としていて、私の小型犬の思い込みをすべて変えてくれたワンコでした。
ポップくんとまると3匹での絡みが楽しかったです。
まるがラン丸くんに前足をかける。ラン丸くんは知らんぷり。
まるはしつこく前足をかける。ラン丸くんは「何だよ~!」と嫌がる。
すかさず、ポップくんが間に入り、まるを遊びに誘う。
まるはポップくんに遊んでもらいたいのでラン丸くんにちょっかいを出してましたね。

パパさんの都合でドッグランにお預かりの時も私たちが着くなり、すぐに寄ってきてくれましたね。

あなたはとってもフレンドリーで賢いワンコでした。

1年の闘病生活、お疲れ様でした。
どうか、パパさんを心配しないでね。BECKくんがいるから、大丈夫です。

いつか、私やまるがそっちに行ったら、鼻をグーグー言わせながら寄ってきてくださいね!
必ず、ポケットにオヤツをいっぱい、詰めて行きますから!

どうぞ、安らかに眠ってください。ありがとう!ラン丸くん!

ラン丸ちゃんへ

ラン丸ちゃん…。
ただただビックリしたよ。
今頃お空でポップちゃんに色々話してるかな?
Tactさん、BECKちゃんそして家族の事。
楽しかった、幸せだったって。
沢山のお友達といっぱい遊んでお腹いっぱい食べてるかな?
ラン丸ちゃんは家族みんなに幸せと癒しと喜びを与えてたんだよ!!

ラン丸ちゃん頑張ったね!!
大好きよ、ラン丸ちゃん。

ラン丸ちゃんへ

病気と闘い良く頑張りましたね。
今は、楽しくポップちゃんと
楽しく遊んだり、以前と同じ
仲良くしてるのかな~(^-^)
ラン丸ちゃんが、お空に行って
みんなはラン丸ちゃんと逢えなく
なり、寂しいけど、ラン丸ちゃんは
きっとお空からみんなを見ててくれ
てるかな~(^-^)
ラン丸ちゃんも頑張ったけど
お家のみんなもラン丸ちゃんのために
頑張ったんだよ。
そして、みんなラン丸ちゃんの事が
大好きだったんだよ。
これからもずっと、ず~っと大好きだよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: もう苦しくないよ、

ゆきさん
ありがとう!いつも、いつもラン丸を心配してくれてありがとう!
でも、今頃はポップ達と幸せに暮らしているよ。
今まで、食べられなかった分も一杯食べて、いつものラン丸にもどっているだろ!

感謝!
またブログ遊びに来てね!

ポコままさん、ありがとう

心温まるコメントをありがとう!
ラン丸には、ポップやベックの陰になってあんましちゃんと向き合えなかったということが大きな心残りです。
でも、ポコママさんのコメントを読むと、なんか癒されて、励まされて。
後悔先に立たず。
これから、ベックとがんばって生きていきますよ。
で、ポコちゃん、ウメちゃん、クマちゃんと遊びたいな。

これからも、よろしくお願いします。
また、ブログお越しくださいね。

そらママさん ありがとうございます

そらママさんの貴重なお話ありがとうございました。
その上で、ラン丸の気持ちをわかって頂きありあがとうございました。
本当に、ラン丸にとっても、俺にとってもうれしかったです。

それはそうと、そらちゃんのおなかの調子が良くて良かったです。
これからも、元気でいてくれることを祈っております。

また、東霊園で会いましょう!
ブログにも、またおよりくださいね。ありがとうございました。

まるのかあちゃんさん!ありがとうございました!

ほんとうですね。
今でも、目に浮かびますよね。3人の絡みが!
ラン丸も、ポップも、そしてベックもまるちゃんが大好きでしたから。
いや!
俺が一番だろうな!

コメント
ラン丸、超喜んでいますよ。

まるちゃんが体調良くて、俺もうれしいですね。
これからも、よろしくお願いします。

これからもよろしくお願いします。
ブログ、またお越しください。ありがとうございました。

Re: ラン丸ちゃんへ

ゆずももさん、ありがとうございました。
ツイッターからブログまで、たくさんコメントいただき、ありがとうございました。
こんなにたくさん温かな言葉を頂いて、ラン丸幸せだったと思います。
お忙しいなかありがとうございました。
ゆず、もも、チェリーちゃんのご健康をお祈りしております。
そして
今後ともよろしくお願いします。
また、ブログお越しください。
感謝

クレアママさん!

いや、クレア姉さん!
コメント、ありがとうです!
ラン丸旅立ちましたよ。
ポップの時も、コメント頂いたの覚えています。クレア、元気かな?最近なかなかお会いできず、ちょいと心配してましたが。
今度、ベックと歩いているので会ったらよろしくお願いしますね。

これからも、よろしくお願いします。
心温まるコメントありがとうございました。

Re: ラン丸ちゃんへ

み~やんさん、コメントありがとうございました。
ほんとに、いつもたくさんのあたたかなお言葉頂き感謝、感謝です。ラン丸、さぞ喜んでいることでしょう。
ダンク、源ちゃん!のご健康を、お祈りいたしております。これからも、ツイッターで様子を見させて頂きますね。
ラン丸はいなくなりましたが、これからも、よろしくおねがいします。。
また、ブログにいらしてください。
本当に、ありがとうございました。
プロフィール

bassvader

Author:bassvader

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR