スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポップとラン丸 どうしてっかな

ポップとラン丸 どうしているかな……

iponpix 214

3月29日はポップの3回目の命日。
今月、4月8日はラン丸の1回目の命日。
春だというのに、この時期はどうもだめだ。

DVC00010_20170410125811419.jpg

朝夕毎日。そして今日もポップとラン丸と歩いた道をベックと歩いてきた。

枝から新芽があらわれて、土の中の生き物が動き出し生命の息吹を感じる季節……と世間の方々は思うのだろうけれど、オヤジにとってはポップとラン丸との別れのことばかり想い出す、なんともブルーな季節でございまして。♪春なのに~お別れですか~春なのに~春なのに~ためい~き~また~ひとつ~♪なんて唄いたくなる。
く・ら・い・・・

page004.jpg

ま、それにしても、ベックが来てくれたおかげで少し…いやだいぶブルーな気持ちがやわらいだ。

さて、ベックとたまにアジリティをしている。まだへたっぴだけどね。
アジリティは、「ポップとラン丸と一緒に楽しめることがないかな~。」と思って始めたのだ。ポップとラン丸とアジリティをやったことを思いだし、やつらを偲んでみたい。

ハードル、トンネル、スラローム、Aフレーム、ドッグウォーク、シーソーなどなど、こつこつと練習に練習を重ね、その甲斐あって、ポップもラン丸もこれらのほとんどができるようになった。しかし、それからが大変だった。

そんな中、アジリティの練習に協力していただいたクロちゃんのお誘いもあり、岩手で行われている大会に娘と参加することになった。

page006.jpg

1回目の大会は、岩手県紫波町だったんじゃないかな。
実は、この大会。ポップはスタートするやいなや競技会場の外へ逃げて行ってしまい失格だった。かなりがっかりした。自信がなかったわけじゃなかった。ビギナーの大会は、ハードルとトンネルのみ。どれもポップのできる競技ばかり。それでも、だめだった。
会場に轟く大音量の音楽、そしてMC。出場する他のワンコたちの吠える声。ポップはビビリにビビリまくっていた。ポップは会場の外へまっしぐら……「Pop! 来い!」なんて叫んだって来るもんじゃない。会場の外へ逃げていったポップをひいこらひいこら走って捕まえに行ったものだったよな。

page007.jpg

オヤジ、がっくり。
「あんなに練習したのにな~~~。よし!じゃ~、もっと練習しよう。練習をして自信をつければいい線行くんじゃないかな!ポップ!がんばるぞ!」
ポップとの練習の日々がまたまた始まった。
精度も増してバッチリ!

翌月。岩手県の八幡平だったと思う。
この大会は、前回以上に自信があった!何せ、並々ならぬ練習をこなしてきたから自信があった。フフフ
そして、第2回目の競技の結果は!
失格……
撃沈……

page002.jpg

スタートして直線上のハードルを数台見事クリアした。が!そのあと右に曲がれない。まっすぐ策に向かって行くと、策を跳び越えて。あらあら……失格。

そんな中、なんとラン丸が2位になった!ラン丸はいつも平常心。スピードこそはないものの、正確無比!一心不ラン丸!

iponpix 071

ラン丸のハンドラーは娘。
ポップのハンドラーはオレことオヤジだ!
自信喪失、意気消沈、センチメンタルジャーニー……何言ってるのやら。

page001.jpg

そうそう、ラン丸の2位というのは2頭中の2位だった。「な~んだ!」と思うのはまだ早い!ちゃんとクリアしないと失格!入賞の対象にはならないのですよ。
ラン丸~エライ!!!

それにしても、ポップは2回目の参加競技も失格!
オヤジのショックはマリアナ海峡よりも深く……。
どうしたらいいものやら。この数ヶ月の練習は超本気モードだった。
「ポップ~~!あんなに練習したのに勝てなかったな……。おい、ポップ!ポップには、もう無理かな……。」
悪いのはポップじゃなくて、オヤジなのに、ポップのせいにするような最悪の飼い主!くそオヤジである!
3回目の挑戦するべきか……やめるべきか……悩んだな~~~
万策尽き果てた。

IMGP0040.jpg

その一ヶ月後
ポップとラン丸そしてオヤジは、3度目の正直を目指して岩手県滝沢村へ向かった。
滝沢村の会場の近くには自衛隊の射爆場みたいな所があるらしく、「ボッカ~~ン!」「ドッカ~~ン!」と大砲の音?爆弾の音?射撃の音?爆音が鳴り響いていた。
そんなこともあって、意外とミスするワンコが多かった。
しかし……!ポップはというと、ポップだから、たいへんだ。何いてるんだオレ!
ポップは、雷の音、祭りの和太鼓の音、デカイ音が大の苦手。このほかにも、地震なんかめちゃくちゃ苦手である。とにかく、ビビリ屋だから。

IMGP0044.jpg

ポップのスタート。
ハードルをクリアした。トンネルを躊躇しながらクリア。最後のハードルもクリア。
見事、完走である。
ゴールをした直後、ポップはウンP~をした。
競技中のウンP~~は「失格!」である。が、他の参加者の方が「だいじょうぶだ1ゴールの後だから!」と教えてくれる。セーフだった。
順位はわからないが、念願の完走である。順位なんかどうでもいい!ついに、完走!
あ~なんてうれしい。

ラン丸は、2位だった。
クロちゃんのパパさんにラン丸の表彰をお願いして先に帰る。

その帰り道、クロちゃんのパパさんから電話が入る。
「もりさん。ラン丸の賞状とメダルもらったよ。」
「そう、ありがとう!助かるよ。」
「そしたら、ポップも呼ばれて『1位』だったよ。」
「え~~~!本当にかい?」
「うん。ラン丸の表彰終わったら、ポップのことアナウンスしていて気が付いたんだよ。」
オヤジも、クロパパも思ってもみなかった『第1位』を穫った。苦節3回。

iponpix 267

ついにというか、やっとというか、もう無理かなと思っていた大きな壁を越えた時はポップとラン丸と一緒に喜んだものだ。
やればできる。あきらめなければできる。とはいうものの、ほんと悩んだ末の完走。目から鼻水を流しながら家に帰ったものだ。おめでとう!ポップ!ラン丸!

今、ベックとアジリティをやっている。
いや。大会に出でる予定はない。
ベックとの絆を深めるために…と言えるほどおおげさなものでもないが、何か一つ目標になるものをもてればと、ベックと一緒に楽しむことがあればと取り組んでいる。

iponpix 133

しつけが身に付きつつあるベックだが、こつこつ取り組んできたアジリティも少しだけできるようになってきた。

思えば3年前。ポップが3月に旅立つと、同じ年の12月にやってきたベック。
ベックのやること、なすこと、ポップととても似ている。ポップがのりうつっているんじゃないかなと思うことがある。
甘えん坊で、ビビリ屋で、食いしん坊で……。
そして、アジリティをしているベックを見ながら、ついついポップを見てしまう。

page005.jpg
 
さ、たっぷりポップを偲んだところで、またベックと膝栗毛。楽しくやっていくか!

次は、ラン丸を偲ぶかな。
iponpix 291



IMG_0392.jpg




スポンサーサイト

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ポップさん

ポップさんのこと知れて嬉しい!

私がもりさんとし知り合った時にはラン丸さん1匹で、ブログを遡ったらポップさんが天国にいっていたのを知って・・・

ポップさんのこと知りたいけれど、そういうときはどう触れたらいいのかその時10代の私にはわからなくて・・・。

時は流れて本日、ポップさんについてやっとかコメントできる。

ポップさんすごい!
大きな音が苦手なのに3回目にはちゃんとゴール!しかも1位!
ポップさんはもともとはとっても上手なんですね*
大きな花火?の音とかはそれも仕様なんですかね?・・・いえ、そうだとしても本来の力を発揮したポップさんは堂々の1位!
おめでとうございました(*'ω'ノノ゙☆パチパチ

苦手を克服しながらなんて人間はかなり難しいのに・・・そして1位!(何回目)
やっぱりわんちゃんは賢いんだなぁ~。

もりさんとの練習も抜群だったのですね!


ポップさんのお写真がたくさん見れて、ほんわかしました。

偲ぶ想いと気持ちは暗いモノじゃないです。
ありがとう を伝える大切なモノです。
暗いなんて、周りが言うに過ぎない戯言です。

【大切】を偲ぶ気持ちを暗いなんて言ったら、優しいポップさんは「パパを暗くしたくないから、あんまり思わないで~」なんてなっちゃうかもですよ。

だから、自分から暗いなんて仰らないでくださいな。その気持ちは【暗い】じゃない。【大切】です。

ラン丸さんのお話。
大切を偲ぶ気持ち。
とってもいいことだと思いますよ*

Re: ポップさん

ゆきさん
いつもあたたかなコメントありがとう!

ポップね
本当にいいやつで目ん玉に入れても全然へっちゃらってなやつだった
blogには出番が少なくなったけど、それでも書いてるしね
毎日のように思い出してる
でも、今はBECKがいるのもあって、寂しいというよりは想い出してはいつもそばにはいる感覚だね

ポップ
賢いやつだったけど、ビビリでオレそっくり
それだけに、なんか力になってやりたいな一緒に頑張ったものです

それでも、オレと似ていないところもあってね
友達が多くて
それも、社会性が育っていない、友達とじょうずに遊ぶことができないワンコとじょうずに遊んであげてね
かいぬしさんにはよくお礼を言われたものです

あ〜〜尽きない

また、機会をみて書きますね

ポップへのあたたかなコメント

ありがとう

聞きたいです

ポップさんのお話、聞きたいです。

お友達と上手に遊ぶことが出来ない子と一緒にだなんて、本当に優しい。

ポップさんのお話すごく聞きたいです!

Re: 聞きたいです

ありがとう。

ポップのことは尽きないね。
また、機会をみて書こうかと思うけど、良かったら以前のブログもたどってみてくださいね。

そうそう、ベックに弟ができたんだよ。
ハク
といいます。

ポップ
ラン丸
ベック
ハク

よろしくお願いしますね。

いつも、あたたかなコメントありがとう。
プロフィール

bassvader

Author:bassvader

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。