FC2ブログ

5時間待つも

残念ながらハクは帰ってきませんでした。
BECKとひたすら待ったものの、真っ暗になったため捜査終了、捜査といより、ほとんど待つしかないのですが、一時帰ってきました。
どこへ行ったものやら。
それにしても、ツイッター、フェイスブックのお友達の皆さまにはたくさん、たくさん拡散していただきありがとうございました。

BECK操作中の図
ハクが今さまよっているであろう場所は、種差海岸のすぐ近くの裏山にあたります。待っている間、ハクやBECKの大好きな「キジ」の鳴き声があちこちから聞こえていました。また、ここはキツネ、タヌキ、野うさぎ、シカ、カモシカそしてクマなど、猟犬ハクがひたすら追い続けるであろう野生の動物がたくさん。どこまでも追いかけて行ったのかな。
ハクは昨年4月に保護されるも、飼い主が来なかったことからわが家で迎えることにしました。来月で1年になります。それが、今日また寂しい思いで寒い夜をすごさせてしまうことに、主人としては反省というか、後悔というか。う~む、どうしよう。
あとは首輪に電話番号がついているので、交通事故だけは回避して、誰かに保護してもらえればと願っております。
snsを通してのご協力に感謝するとともに、ご迷惑をおかけしたこと心よりお詫び申し上げます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bassvader

Author:bassvader

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR