FC2ブログ

ハクかえる 3泊4日の旅 前編


3月31日 土曜日 13時30分
ハクがドッグランから走り去った。

呼べど、叫べど、もどってこなかった。
1時間待っても2時間待っても…もどって来なかった。
警察に電話し届けを出し、次は保健所に……
しかし、保健所は土日は営業していないとのこと。月曜日に連絡することにした。

届けたからといって、ただ待つわけにもいかないし。

ドッグランは、八戸学院大学のすぐそば。周りには国定公園の種差海岸、白浜海岸、階上岳などなど大自然に囲まれていて探すにはあまりにも範囲が広すぎ、どっちに行ったとも知れず、途方にくれる。
あたりを車で回るも、犬の影なく、どこへ行ったものやら。
いろいろ心配なことはあったが、一番心配なのは交通事故。

そこで、ブログで迷子のお知らせをした。ブログからはTwitterとFacebookにも連動するようにしたところ、とても多くの方々からご協力やあたたかい励ましのコメントを数々いただいた。また、飼い主の管理不行き届きにも、それを責めるコメントはただの一つもなく、数々の応援メッセージにただただ感謝。

ハクの迷子のお知らせはその後も信じられない速さで広がり、早く見つかることを願う声がどんどん寄せられた。

1日目はあっというまに暮れてしまった。

家に戻り、クレートを持って、ドッグランの入り口に置きに行くと心配してドッグランに大変お世話になっている南郷のドッグランてくてくのママさんが来ていた。ありがたい。
クレートには幸代さんからのアドバイスで、ハクとベックとオレの匂いのする布団やらふくやらバスタオルやらをたくさん詰め込んだ。これだけあれば匂いにつられて帰ってくるかな。
と、ハクが戻ってきた時に暖かく休めるようにクレートの設置した。
明日の朝にはもどっていてくれていればいいな、とおもいながら、ハク探しを中断して家にもどる。

実は、オレとベックが帰ったあとも、ハクを探しに来ていたとのことだった。皆さんのあたたかな思いやりが心底うれしかった。

4月1日 日曜日 5時
現地へ出向くが、残念ながらハクはクレートにはもどっていなかった。

ハクさがしの 2日目が始まる。
車で移動しながら途中でハクの名を呼ぶも全く気配はない。

ドッグランに着くと、友が探しに来てくれた。
1人、2人、3人……。
多くの方がさがし来てくれた。
ありがたい気持ち。
申し訳ない気持ち。
そして、ツイッターやフェイスブックで知った方々が、面識がないにも関わらず探しに来てくれた。
ただただ、感謝と感動である。

インスタに迷子の掲載をしてくれたホヲママ
チラシ作りをすすめてくれたてんママ
地元新聞掲載を代わりに行ってくれるという申し出をしてくれたたかよしママ、大吉さん
地元FMへお願いしてくれたkeyちゃん
久慈から八戸の海岸線沿いをさがしてくれる人がいると教えてくれたワンダフルのはるみさん!
忙しい中、立派なチラシを作ってくれた幸代さん!
元気をつけろと差し入れをしてくれたどんぐりさん!
車で探してくれた方々はあまりにも多くて書ききれなくてごめんなさい。

いろんな方の方々のあたたかな気持ちにたくさんふれることができたものの…残念ながらこの日も帰ってこなかった。そして、天気は雨。
夜が更けてきた。
呼べど、叫べど……

今夜は、どこで雨をしのぐのかな。
と思いながら、2日目のハクさがしを終えた。

ハクは2つの首輪とハーネスをつけていた。
そのうち一本の首輪には、名前と電話番号が付いていた。

「電話が来ないということは、自動車事故にも合っていないことだから。」
と励ましてくれる友。

家に帰り、BECKにご飯。食べ終えた瞬間に2人で爆睡してしまった。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bassvader

Author:bassvader

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR